レッスンのお申し込みはこちら

無料相談⑭どうすればリラックスできる?

まっきゅ、30代女性

どうしても力が入り、硬くなってしまいます。

リラックスしてと言われてもなかなかできません。

多分「ちゃんと読まなきゃ」というプレッシャーが強く出てるのだと思います。

どのようにすればリラックスできるんでしょうか?

以上です。よろしくお願いします。

 

日向のアドバイス

ぼくの思う解決策は3つかな。

 

1つは、練習量
2つは、認知
3つは、集中力

 

 

『養成所などで緊張して本来の力が発揮できない』っていう人多いよね。

 

家ではあんなに上手くいったのに、人の前に立つと途端に力を発揮できない。

かくいうぼくも昔はあがり症の多汗症で苦しんだタチなので、その気持ちはよくわかる。で、これはぼくの持って生まれた気質だから、この根幹の部分を変えるのは難しいんだ。

 

緊張してる時って、頭の中がどうなっているかというと
不安や恐怖に引っ張られて気にしなくていい事まで想像しちゃって、意識が散漫になってる状態なんだ。

 

それを解決するのが、最初に話した3つ。

順に解説していきますね。

 

まず、練習量

練習は裏切らないって言うけどまさにその通りで、
練習した時間に比例して、成果を出す自信へとつながるものなんだ。

これ以上ないってほどに練習したことありますか?

自分の中にある不安を払拭するのに一番効果的なのは練習です。

不安を少しでもなくすためにも、練習・準備はしっかりとね。

 

次に、認知

自分の現状を正確に把握できるようになるから
まずは紙とペンを用意して、頭の中で『今』思っている事、感じている事の全部紙に書き出していくんだ
どんな些細な事でもいいからどんどん書いていこう!

・前みたいに失敗したらどうしよう
・笑われたくない
・先生におこられたらどうしよう
・手汗がすごい
・ライバルの方が上手くて焦る
・お腹減った
・眠い
・バイトでちょっと嫌な事があった
・彼氏彼女と上手くいっていない
etc

問題の大小は問わず、頭の中で『今』思っている事、感じている事の全部紙に書き出していくんだ。

こうやって書き出しただけでも、不安や恐怖がある程度減るんだ、覚えておいて。

 

そして最後に、集中力

集中力は、瞑想をする事で解決できる
瞑想には心の状態を整えたり、リラックス効果があるんだ。

家では上手くいくのに、外では上手くいかないのは
家では比較的リラックスが出来ているからなんだ。
家で緊張している人はなかなかいないでしょ?笑

 

リラックス心も身体も無駄な力が入っていない状態の事
どんな状況にもすぐに対応できる心と身体の状態の事をいうんだ。

また、緊張の原因となる不安や恐怖だけど、これ大抵の人が感じなくてもいい不安や恐怖を抱え込んでいることが大半なんだよね。

 

紐解いていくと…

ただの考えすぎ

 

コレは不安や恐怖をちゃんと紐とかないで、漠然とその感情を抱えている時ほど、どんどん膨らんでいく。

 

大体こんな流れだね。

①ある緊張する場面に遭遇

②漠然と不安をおぼえるが、その原因を探らないでいると
『分からない』『解決できない』から余計気になって更に不安になる

③その漠然とした不安の正体は分からないが、ひょっとして
「それが致命的なミスになるんじゃないか?恥をかくんじゃないか」と感じる

④でも、その正体は分からないから、焦る

⑤焦れば余計にテンパってきて、意識は散漫になり、冷静に自分を見つめられなくなる

⑥意識が散漫だから余計に考える力がなくなる

⑦解決できない不安がつのりさらに不安になる

⑧そして、③に戻る

ざっとだけどこんな感じで増幅していくかな。
なので、①から②に行く流れを断ち切るのが肝心なんだ。

 

これをクリアするために、先ほど話した認知っていうのが非常に大事になってきます。

 

今感じている不安のほとんどは過去や未来のことだから、考えすぎちゃダメ。

自分が気にしてもどうにもならない、考える事自体が無駄な事を心配していた。
不安が不安を呼んでいただけ。

 

 

今回のことは、YouTubeの動画でも詳しいノウハウも添えて解説してるから、
これを見て是非今日から実践してみてください。

 

こうして緊張やプレッシャーの状態を自覚し、頭を整理し、過去に囚われるのではなく、

自分が唯一コントロールできる『今この瞬間』に意識を集めよう。

で、具体的な打開策を考える事『だけ』に全エネルギーを使えばいいんだ。

 

基本はこれの繰り返しだよ。
ぜひやってみて。

 

 

日向に質問や相談をしたい人はここに送ってね。

無料相談はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です