レッスンのお申し込みはこちら

無料相談㉕養成所に行かずに声優になれる方法は?

よくある質問

『養成所に行かずに声優になれる方法はありますか?』

 

基本的には厳しいと思う💧
なぜかを詳しく話していくよ。

日向翔梧

 

一般公募オーディションに合格後は、すぐにプロになれる?

 

ものすごい倍率の一般公募オーディションに受かったとしても

そのあとには、養成所に通うことがほとんど

 

ただし、一般公募オーディションに受かると、養成所の授業料が無料になったり、割引になったりします。

過去、うちのスクールの生徒でも一般公募オーディションに受かった子たちは、無料で事務所レッスンを受けている子が多かったよ。

 

やはり『演技力』や『技術』は必要なので、独学で勉強してパッと声優になることは厳しい💦

 

舞台役者から声優になる

 

 

最近はだいぶ少なくなったけれど、

元々、舞台役者をやっていて、そこから声優の仕事をやるようになったという方もいます。

昔は、このパターンがとても多かった!

 

でもこの場合、当然、しっかりとした演技の土台があった上で、声優の仕事をやっているから…

 

やはり、演技の勉強は必須!

やっておかないと収録現場で、大変なことになるよ

 

 

例外はあるの?

 

さっき、養成所に行かずに声優になるのは『基本的には厳しいと思う。』

と言いました。

 

じゃあ、例外はあるの?ってことなんだけれど、

タレントや歌手、アイドル、映像俳優として売れていると、声優の仕事をする機会もあるよ。

 

 

最近だと、歌ってみたなど、YouTubeの活動からプロの歌手になる人もいるよね。

ネット活動から、プロになるってすごい😲

 

ただ、ネット声優からプロの声優になる。という話は聞いたことがない💧

 

歌ってみたから、プロの歌手になって売れた人。

そういう人が、声優の仕事をやる機会はあるかもしれない。

 

ただ、それって、声優の仕事をする機会って、1回くらい、多くて数回くらいだよね。

 

声優の仕事をコンスタントにやっていきたい人にとっては違うんじゃないかな?

 

こういう子は詐欺に引っかかりやすい…

声優になるには、

  1. 『手っ取り早い方法はない』と腹を括る。
  2. コツコツ努力することをやめない。
  3. 演技の勉強から逃げない。
  4. 最初から、いきなりうまい話はないと、現実的に考える。
  5. オーディションを受けるときは、信用できる人に相談してから受ける。

気持ちを強く持っていれば、騙される心配はないよ。

 

どういう子が狙われるかというと…

 

✅素直そうな子

✅人の意見にすぐ左右されそうな子

 

こういう子は詐欺に狙われやすい。

 

言われたら嬉しいこと…例えば、

 

✅君、才能あるね。

✅事務所に所属させてあげる。

✅アニメに出演させてあげる。

 

こういうことを言葉巧みに言ってくる。

 

そして、そのためには『ちょっと実力が足りないからレッスンを受けて。』

と言ってくる。

 

内容もよくわからないようなレッスンなのに、ものすごく高い料金で、一括で払うように言われる。

 

サイトやSNSなどで、顔を出していない人が言ってることは、ちょっと疑うくらいでちょうどいいと思うよ。

 

まとめ

 

一般公募オーディションに受かれば、すぐプロの声優になれる?

→養成所に通うことがほとんど。ただし。レッスン料が無料になったり、割引になったりするよ。

 

 

元々、舞台役者だった人が、声優になることもある。

→昔は、そのパターンが多かった。最近は少なくなってきた。

 

 

タレントや歌手、アイドル、映像俳優として売れていると、声優の仕事をする機会もある。

→ただし、声優としてずっと活動していくわけではなく、1回だけ、多くても数回、声優の仕事をやるだけ。コンスタントに声優として活動することはほぼない。

ネット声優から、プロの声優になったケースは聞いたことがない。

 

 

養成所に行かずに、早く声優になりたいと焦る気持ちを騙そうとする人がいる。

→オーディションなどを受けるときは、必ず信用できる大人に相談しよう。そして、できるだけ現実的に考えよう。

 

日向に質問や相談をしたい人はここに送ってね。

無料相談はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です